Skip to main content
Homepage

DLJ TOP

DOWNLOAD JAPAN 2022 最終ラインナップ

ヘッドライナーにドリーム・シアター!
さらにブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン、マストドン、スティール・パンサー、ソウルフライ、アット・ザ・ゲイツ、コード・オレンジ、ザ・ヘイロー・エフェクト、オープニング・アクトとしてBAND-MAIDが決定!

※DOWNLOAD JAPAN 2022に出演するアーティストの単独公演はございません。

<開催内容に関するご案内>

第一弾ラインナップを発表し、現在先行予約を受付中のDOWNLOAD JAPAN 2022ですが、今回はコロナウイルス感染症対策の一環に於ける観覧エリア確保のため、1ステージでの開催となります。

今後の状況によってイベントの開催内容等に関して変更が生じる場合は、オフィシャル・ウェブサイト等で随時ご案内いたします。

TICKETS

VIP
¥35,000
特典内容は下記をご確認ください 
スタンディング
¥18,000
別途1ドリンク

※価格は全て税込み

<VIP特典内容>

〇専用ビューイングエリア(スタンディング)
※エリアは前方を予定しております。
※車イスの方でVIPチケットを購入された場合、専用ビューイングエリアはご利用いただけない場合がございます。
〇専用入場レーン
〇物販ファストレーン
〇専用クローク(無料・出し入れ自由)
〇1ドリンク付
〇VIPラミネート (当日入場時配布)
〇VIPギフト (当日入場時配布・詳細後日発表)

ON SALE

ローソン

購入はこちら

イープラス

購入はこちら

PIA(ENGLISH)

BUY

チケット申し込み前にお読みください

*小学生以上の方全て、チケット1枚につき、1名様のみご入場いただけます。
*未就学児の入場は必ず保護者同伴の上保護者1名につき児童1名のみ入場可(但し入場エリア制限あり、前方への立入り禁止)
*一度会場外に出てからの再入場はお断りいたします。
*開場/開演時間は変更になる場合がございます。
*チケットは券面に記載の公演日、会場でのみ有効となります。
*チケットの譲渡・転売は固くお断りいたします。
*購入されたチケットは紛失されても再発行はいたしません。
*本公演は政府および各自治体、ならびに会場におけるガイドライン、要請を遵守し実施します。 今後の感染状況や政府の方針などによりガイドライン、公演情報、感染症対策情報に変更が生じる場合もございます。ご来場の際は、必ず事前に本サイトに掲載されている注意事項をご確認ください。
*本公演はフェスティバルの為、出演者が変更になる場合がございます。出演者の変更、及びキャンセルに伴う払戻し等は一切致しませんので、予めご了承下さい。
*フェスティバルの中止・延期に伴う、会場までの旅費等(キャンセル料含)の補償は一切致しません。
*チケットお申し込みの際にいただいたお客様の個人情報を取り扱うに当たっては、 「個人情報の保護に関する法律」及び関連する法令を遵守いたします。

後日公開予定

ダウンロード・フェスティバルとは?

ダウンロード・フェスティバルは、ロックの聖地と言われるイギリスのドニントン・パークにて毎年6月に開催されるロック・ミュージックの祭典です。毎年数万ものファンとロック、パンク、メタル、ハードコア、クラシックロックなど幅広いラインナップのバンドが集い、過去のヘッドライナーには、AC/DC、KISS、Metallica、Black Sabbath、The Prodigy、Rage Against The Machine、Slipknot、Linkin Parkなどが名を連ねます。ダウンロード・フェスティバルは2019年3月に日本へ初上陸を果たし2万人を動員して大きな成功を収めました。Download Japan 2019には、体調不良によりやむを得ずキャンセルとなったOzzy Osbourneの意志を継ぎ急遽参加を決めたメタルゴッドことJudas Priest、日本での最後のステージとして圧巻のパフォーマンスを披露したSlayer、さらにGhost、Sum 41、Anthrax、Arch Enemy、Halestorm、Amaranthe、Man With A Mission、Like A Stormの10組が登場し、エネルギッシュかつパワー溢れるパフォーマンスで日本のロックファンを熱狂の渦に巻き込みました。

主催:Live Nation Japan・Creativeman Productions・BS-TBS
企画・制作・招聘:Live Nation Japan・Creativeman Productions