AMARANTHE

AMARANTHE

エリーセ・リード(Elize Ryd): Vocals
ヘンリク・エングルンド・ヴィルヘルムソン(Henrik Englund Wilhelmsson): Screams
ニルス・モーリン(Nils Molin): Vocals
オロフ・モルク(Olof Mörck): Guitar, Keyboards
ヨハン・アンドレアセン(Johan Andreassen): Bass
モルテン・ローヴェ・ソレンセン(Morten Løwe Sørensen): Drums 

トリオ・ヴォーカル体制とエレクトロも取り込む斬新なスタイルでモダンなヘヴィメタル・サウンドを作り出すスウェーデンのバンド。これまでに4作のアルバム――『アマランス』(2011)、『ザ・ネクサス』(2013)、『マッシヴ・アディクティヴ』(2014)、『マキシマリズム』(2016)――をリリースし、米ビルボード・ヒートシーカーズ・チャートで3度1位を獲得。2018年10月19日には5作目『へリックス』がリリースされる。
モダン・メタルの立役者として深い敬意を集めているアマランスは、明確なヴィジョンを絶えず描いていると同時に、未知の領域への次なる大胆な一歩を、常に誰よりも先に踏み出している。新作『へリックス』は、音の進化という点において更に飛躍を果たしており、彼らのメロディックな感性に一層磨きが掛けられている一方、彼ららしい激烈な最先端のメタル攻撃も健在。これまでに例のないクロスオーバーな可能性を秘めた新作を武器に、アマランスは今まさにメタルとメインストリームを隔てる昔ながらの壁を打ち破ろうとしている。